« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

南リーグを面白く!!南リーグ6節

平成20年9月23日 南リーグ第6節が塩原小学校で開催されました。

同日、南区チャンピオン大会の決勝トーナメントが開催され、南リーグより塩原(優勝)、日佐(3位)、野多目(4位)を除しての4試合が行われました。

横手は、前期で敗れている大楠ソフトボールクラブさんとの対戦です。

対大楠さん 4対0 勝利sign03

1回1番の寛太がレフト前ヒット、2番翔太が確実に送り、3番佳樹はセンターにはじき返し、タイムリーヒットです。続く4番聡明は、センターオーバーの2塁打で得点。さらに、一馬の内野ゴロの間に聡明がホームインで、初回より3点が入ります。2回には、2死後、9番勇輝は、左中間にいい当たり・・間を抜けてHRsign01勇輝、公式戦はじめてのHR・・3年生から(あの小ちゃかった勇輝が・・立派です)。投げては、エース聡明、気迫のピッチング&6年・5年しっかり守り0封します。勝利しました。

残り3試合を残して、8勝2敗1分け(暫定3位)!

残りの塩原さん、三宅さん、弥永さんに3勝すると、まだまだ金メダルの可能性!!

特に塩原さん、弥永さんに喰らいつくことで南リーグが面白くなります。楽しみ、楽しみ!!

ジュニア戦 対三宅イーグルスさん 8対4 勝利(初)!!!

1番 ショート 渉 2番サード 文也 3番ピッチャー昭胤 4番キャツチャー大輔 5番ライト亮介 6番ファースト義史 7番セカンド和也 8番センター康平 9番レフト呼人

渉は非常に足が速い。文也のセンスは抜群。昭胤、兄貴を超える逸材はやはり弟だけか。大輔のパワーは魅力。亮介コツコツ努力しています・・野球に取り組む姿勢はみんな見習うべき。義史・・驚異のバネ・・魅力です。和也、康平のWパワーで、サンダースの星となれ!!呼人・・朝練効果で、期待の1年生。

昭胤の2打席連続HR,大輔の初HR、守備でもみんな一生懸命頑張り・・勝利しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出場決定!!福岡市民総合スポーツ大会

南区チャンピオン大会の結果、予選敗退ながら、南区ソフトボール協会理事長推薦で、10月4日・5日に雁ノ巣R・Cで行われる福岡市民総合スポーツ大会(少年ソフトボール)に出場することが決定いたしました!!!!

詳細は、9月26日監督・主将会議(抽選)後、報告いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動へ!!第10回南区チャンピオン大会

9月23日 南区チャンピオン大会に参加しました。

雨のため延期となり会場は、東若久小学校です。この大会は、名前の通り南区のチャンピオンチームを決める大会。さらに優勝、準優勝チームは福岡市市民体育祭に出場します。

横手サンダースも是非、この大会で上位進出を狙いたい・・できれば、優勝旗が欲しい!!との思いで参加しましたが・・5年生がこの日は学校行事で参加できません。ピンチなんですが・・・6年生の踏ん張りどころ・・6年生の力・思いが試される・・いい機会です。

Tyann1 Tyann2

さて、試合結果は・・

続きを読む "感動へ!!第10回南区チャンピオン大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心の準備!!福岡少年ソフトボール連盟南部大会

7月14日(日曜日) 那珂川町 梶原運動公園にて福岡少年ソフトボール連盟南部大会が開催されました。

まず、開会式ではキャプテン聡明の選手宣誓・・参加18チームの選手代表として、とても立派な宣誓でした(写真は後日アップいたします)。

横手サンダースの初戦の相手チームは高木スネークスさん。FJSリーグで活躍中の強豪です。しかし、もっと不安なことが・・それは、第1試合に「弱いsign03こと。今までの大会、リーグ戦などではことごとく負けか苦戦しています。原因は緊張なのかウォーミングアップ不足なのかスロースターターが揃っているのか・・・本当に「弱いannoyんです。

続きを読む "心の準備!!福岡少年ソフトボール連盟南部大会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから!!九州小学生選抜福岡市大会(5年生以下)

9月13日(土) 雁ノ巣R/Cにて九州小学生選抜福岡市大会に出場しました。

この大会は、5年生以下で行われる初めての公式試合です。来期(横手サンダース15期生)を中心とした大会で、サンダースの歴史でも初めて参加する大会です。

経験を積むためのいい機会になればと・・・表面上は穏やかに・・・しかし、本当は来期どうなるのかいな。誰がピッチャー?試合になると?・・・などなど不安はいっぱいです。しかも、今日対戦するチームは強豪ぞろい(名前の知れたチームがずらっと・・)。え~い。どうにでもなれ・・・とにかく、経験です!!!

1試合目 対 飯原クラブさん 15対9  勝利!しかも大逆点勝利!!

Ca3b0009

初回、先発の伶於(投球練習ではよかったのですが・・)、2死球を与えてしまいます。さらに内野手の失策、キャッチャー一馬の捕球ミスであっというまに6失点。課題というか、このまま70分間守りっぱなし・・・と思わせるような滅茶苦茶な立ち上がりでした。2回にも変わった翔も死球、四球を繰り返し2失点。3回までに8失点と投手、守備面ととっても課題が残ってしまいました。

攻撃面では、2回2点、3回2点と3回まで4-8と追いついていきますが、最終回(時間切れ)の攻撃が・・こんなことになろうとは・・・。

4回7番 昭胤、打ち取れれますが、続く大輔は四球で一塁にでます。少々四球で当たったところが心配でしたので、代走義史。 いきなり2塁へ盗塁・・サインは出してなかったけど、盗塁成功!!これで、相手のリズムがくずれました・・四球に相手失策、盗塁・・を含め打者15名の猛攻、11得点します。その後の守りも翔がしっかり抑え、ゲームセット。まさか、まさかの大逆転勝利でした。

2試合目 対 那珂南さん  0対7 敗戦(コールドゲーム)

Ca3b0012

那珂南さん、いわずとしれた超強豪。5年生以下でもしっかりとした投手、守備、打撃どれをとっても、サンダースの一歩先の感じがします。

結果は、初回ランナーがたまったところで、センター前にポテン(アンラッキー)ヒット。

2.3回にも四球、四球を繰り返し、ランナーをためたところで、タイムリーエラー得点されます。打線も相手好投手を打ち崩すことができず0封されます。残念ながら、0対7コールドゲームで敗退です。しかしながら、先発の伶於、初戦の反省を活かし、ストライク先行のナイスピッチ。今後、しっかり練習し、もっともっと制球をよくすることを期待します。2番手の翔も安定したピッチングができてきています。ストレートにも速さ、伸び少しずつですが加わってきています。体全体を使った投球を心がけ、ストレートで押すピッチングを期待します。守備では、ショートの勇輝がセンター前に抜けるあたりをダイビングキャッチでアウトにしたり、小柄ながらぴりっとしたとても良い守備をしました。相手チームからもほめられていました。捕手の一馬も初戦にパスボールを繰り返していましたが、この試合は体を張って止めまくりました。やればできる、ちょっとした気持ち、自覚、自信このようなものでどんどん上手くなっていきます。

本当に5年生以下はこれからのチーム。投手、内野手、外野手、ベンチでの役割すべて「これから」です。「これから」始りますが、その準備をしっかりやっていきたいと思います・・・来年、闘うチームになるために・・・頑張りましょう!!!

この時期に5年生以下での大会。本当にいい経験になりました・・楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開幕2連勝!!南リーグ後半戦

9月7日(日) 大池小学校で南リーグ第5節が行われました。

夏休みが終わり・・サンダースとしては、ピザクック杯、合宿、夏の福岡少年ソフトが終わり・・南リーグの後半戦とともに、サンダース14期生の後半戦がスタートしました。

現在、南リーグ・リーグ戦の順位は、3位(三宅さんのホームページより)。なんとかメダル圏内ですが、今年の南リーグは強い(塩原さん、九州大会2位、日佐さん、福岡少年ソフトベスト8、弥永さん各大会上位進出・・みなさん夏の大会や練習・合宿などでチーム力が上がっています)。サンダースも粘って、粘って、メダルを獲得したいものです。

福岡南リーグ第5節試合結果&ジュニア(深山)杯試合結果

続きを読む "開幕2連勝!!南リーグ後半戦"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新入部員が入りました。

現在、6年生7名、5年生5名、4年生2名、3年生2名の16名で活動していたサンダース14期生に、待望の新入部員が入りました。しかも・・・4年生3名、3年生1名、2年生2名、1年生1名と併せて7名の期待の期待のルーキーが入ってくれました。

012  017

019 毎年夏は一番大変・・・・・なんたって、野球・ソフトボールはやはり「夏」がメインなスポーツなもので、行事が数多く入ります・・・・父母会・スタッフの皆様も大変です。それに加えて今年は、オリンピック。星野ジャパンで盛り上がった野球熱は、終ってみれば、女子ソフトの上野投手の熱投(個人的にはアメリカチームの4番ブストス選手)が際立ったオリンピックとなりました。それと・・ルーキーズのヒット・・秋には、スペシャル版も登場するそうで、また、盛り上がるのかな?・・なんだかんだ今年が一番暑い・熱い・厚い夏だったような感じがします。

でも、この新入部員の入部は、・・・なんだかんだ大変だったことを吹き飛ばしてくれました。サンダースにとって最高のプレゼントです。

子供たちの笑顔を大切にしたい。感謝できる子供・感動できる素直な心・感激できる熱い気持ち「感謝・感動・感激」・・三「感」王を目指しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »