« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

惜しい!もう一歩!!那珂川大会2008

11月16日(日) 那珂川町梶原運動公園にて、第16回那珂川大会が開催されました。

この那珂川大会には、男子20チーム、女子10チーム(しゃくなげ杯)、長崎県、佐賀県、大分県のチームも参加し、那珂川町の自然豊かな地で開催される素晴らしい大会です。

主催される今光ライオンズさんには、練習試合&教育大会等でたいへんお世話になっています。横手サンダースも毎年、この大会に出場し、上位進出を狙いますが、なかなか・・勝てません。サンダース14期生はどうかな?とても楽しみにしています。

続きを読む "惜しい!もう一歩!!那珂川大会2008"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

残念!しかしナイスピッチ聡明!宇美ジュニアソフト連盟20周年記念大会

11月8日(土) 宇美ジュニアソフト連盟20周年記念大会に参加しました。

この大会は初出場です。この記念大会も64チームの参加・・しかも強豪揃いのビッグ大会です。この中で横手サンダースはどこまで、活躍できるのか・・とても楽しみにしてた大会です。

Hパート 会場:宇美中学校

1回戦 春日野ライオンズさん 1対0 勝利!!

1回戦の対戦チームは、春日リーグの強豪春日野ライオンズさんです。先発は、エース聡明、1回より春日野さんのクリーンアップを完璧に抑えます。低め、内・外角いっぱいに決まる伸びのあるストレート、そして打者のタイミングを完全に狂わすチェンジアップ・・効果抜群です。1回から5回まで完璧に抑え込み、ノーヒットで0封いたします。打線は、1番翔太、2ストライクから粘って、粘って・・6球目を右中間に特大の先頭打者ホームラン・・見事でした。

その後も、横手打線はいい当たりを打ちますが、春日野さんの好守に阻まれ、得点できません。結局、翔太の一発のみの得点で勝利しました。

2回戦 吉塚クリッパーズさん 0対0 TB 0対0 抽選負けshock

吉塚クリッパーズさん、いわずとしれたフレンドシップリーグの強豪です。横手がどんな試合をするのか、屁のつっぱり(放送禁止用語?)にもならないチームなのか・・とても楽しみです。

この試合もエース聡明の投球が冴えわたります。1番から数多く左を揃え、パシンとミートに徹する吉塚さんのクリーンアップを伸びのあるストレート、チェンジアップで封じ込めます。その後も幾度かピンチを迎えますが、今の聡明、打たれる気配が全くしません。本当に素晴らしいピッチングを見せてくれました。しかしながら、相手投手も素晴らしく0封されてしまいます。TBに入っても両好投手の投げ合いで点数が入らず、抽選で残念ながら負けてしまいました。試合後、クリッパーズF大監督さんからも横手バッテリーお誉めいただきました。吉塚さんのホームページ(掲示板)でも、素晴らしいと書いていただきました。

残念ながら、抽選で負けてしまい、パート決勝の東若久さんとの対戦はなりませんでしたけど、春日野さん、吉塚さんといい試合ができました。少年・少女ソフトボールの醍醐味に投手力、スピード感・・(それとこの時期になると6年生の身体的・精神的な成長)・・必然的にこの時期は、少数得点・失点でのゲームが続きます。そのなかでいかに勝利をものにしていくか・・いろんな意味で子供たちは成長していきます。

エース聡明も5年生から多くの経験を経て・・・ここにきて、こんなベストピッチ・・・素晴らしい!!・・・感動です!!感激です!!!

本当に、横手サンダースの6年生(14期生)、むちゃくちゃ成長しています。たくましく成長しています。横手校区だけではなく、福岡を代表するぐらいに成長しています(ちょっと大げさですかね・・)。11月16日の那珂川大会、そして今年最後の南リーグの柳杯(ネーミング作成中・・)・・横手サンダースの14期生・・活躍間違いなし!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦戦(しかし銅メダル)!!福岡南リーグ秋季大会

11月2日(日) 第24回福岡南少年少女ソフトボール連盟秋季大会

福岡南リーグ秋季大会が野多目小で開催されました。

横手サンダースは、3位決定戦で日佐クラブに2対0で勝利し、3位(銅メダル)を獲得しました。

しかし、この時期になると、どのチームも成長著しく(特に6年生の身体・精神的な・・)、すべての試合で苦戦しましたが、主将聡明中心に6年生の頑張りで、銅メダル・・ゲットしました。

予選第1試合 対塩原キッドスターズさん 0対5 敗北weep

やはり南リーグ戦の優勝チーム・・力の差がやや開いてきた感もあります。ノーヒットで負けてしまいました。

予選第2試合 対三宅イーグルスさん   5対3 勝利・・なんとかcoldsweats01

3点先制され、負けも覚悟・・波に乗れない、負けを引きづる精神的な弱さ・・まだまだです。

5年生の勇輝が四球を選び、ここで雰囲気が変わりました。雄斗の一発も見事でした。

予選3位決定戦進出TB 対野間ファイターズさん 2対1 勝利

ピンチに弱い・・ビビリくせ。何をやるのか、真っ白になってしまう。準備することの大切さ・・もっと学習してもらいたい。寛太の一発で勝利しました。

3位決定戦  対日佐少年ソフトボールクラブさん 2対0 勝利

日佐さんには、自信をもっているのか・・やること全て上手くいきました。2死よりのセーフティスクイズ・・龍彦のこれからに・・とっても自信のつくことやってのけました。

1位 塩原さん 2位 弥永さん 3位 横手 4位日佐さん

結果として3位。試合するなかで露出する欠点、ミス・・まだまだです・・しかしながら、1人、1つのミスをカバーするナイスプレー、精神的な強さが出てきた・・6年生の成長が嬉しい!!

今年の最終戦、柳杯に向けて・・優勝!!目指して、がんばろう!!

今、この時を大切に!!みんなで「勝利」を目指していく「情熱!!

さぁ、ここまで来ました。みんなで一丸となれる「予感」がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »