« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

西日本新聞エリアスに掲載されました!!

12月27日(土) 西日本新聞エリアスに、横手サンダースの紹介が掲載されました。

西日本新聞の読者とつくる生活情報紙(付属紙)「エリアス」の集まれ!エリアス仲間に横手サンダースの紹介がありました。

Erias

あいさつ・礼儀作法がきちんとできること!!

授業態度も良い!!

強豪チーム!?

みんなたのむよ!! 監督をうそつきと呼ばせないよう、お願いしますcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬場のトレーニング!!小学生の体力つくり

今年最後の南リーグ柳杯も終わり、新チーム体制、来年はどうなの?と心配されているチーム関係者も多いのではないでしょうか。今のところ、第15期横手サンダースの未来は・・・まったくの未知数・・・鍛えて、みんなで一丸となると強くなる可能性もある。ひ弱なままかもしれない・・・簡単にいえば、よぉーわからんチームになりそうです。

しかし、やるべき事はしっかりとやらないといけません。特に、この時期は、試合・大会続きでできなかったこと・・・それは、体力強化をすることが大切だと考えています。

小学生の体力つくり・体力強化について

わたくし、大学時代に体育学部で、運動生理学、発育学などを学びました・・(成績は悪かったので、あまり信用はできませんが・・)。

小学生は、成長期の真っ只中で、鍛えすぎるのには(オーバートレーニング)、注意が必要です。ほっといても身体的には成長していきます。しかし、最近の子供たちは、体力低下が著しい。特に脚力というか、もっとも根本的な「走る」という運動が不足しています。「走る」ことで、「心肺機能」「持久力」「筋力」といった体力の要素を高めることができます。

夏の30度をこえるような暑さの中では、脱水症や熱中症の心配があり、長時間の「走りこみ」は危険が伴いますので、この時期、冬場はとにかく「走る」ことが中心です。2月には、南リーグ恒例の駅伝・マラソン大会もありますので、とにかく走りましょう!!それと、小学生の発育・発達パターン(下図:発育発達パターンと適した運動トレーニング)を考えると、いろんな動作・運動に挑戦し、正確に速く動けるような俊敏性を高める運動が必要です。いつも練習でやっているアップや基礎トレ+冬場はサッカーやバスケットボール(ポートボール)、タグラクビーなどでいろんな運動を楽しく体験してもらいたいと思います。

注意したいのですが、子供は本来、乳酸(疲労物質)がたまりにくく、長時間の運動も平気でこなすのですが、骨や筋肉は成長過程にあるため、過度の負担(オーバーユース)は、障害につながります。「走りこみ」も30分程度をめどとしています(30分でもきついかな・・)+敏しょう性トレーニング+サッカーなどのレクレーションで夢中にさせてます(コーチが夢中になりますが)。それと、ストレッチ、柔軟運動も大切ですね。特にアキレス腱や膝・腰を痛めないようにしっかりウォーミングアップとクールダウンを行いましょう。オスグッド予防のために、ももの前のストレッチはしっかり行いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14期親子レクレーション

12月21日(日) 横手小学校で横手サンダース恒例の親子レクレーションを行いました。

が・・・・・・あいにくの雨・・・・ピロティで行いました。

卒部の中学生、ご父兄にも集まっていただき、なつかしい面々が・・・卒部生は立派な体つきです。特に今年の横手中野球部は、県大会でベスト4に入る強豪、サンダースOBたちが活躍しているようです。

14期キャプテン聡明の体操のかけ声から始まり、二人三脚、なわとび大会、サンダース筋肉バトル、超白熱の風船割りゲームなどを行ないました。

なわとび大会では、6年生の佳樹が優勝、筋肉バトルでは、腕立て伏せ連続50回を行なったスーパー2年生、かずやが優勝しました。

そして、お待ちかねの昼食・・カレー、豚しゅるをみんなでいただきました。

ここで、終了する予定でしたが・・しかし、一番みんなが楽しみにしているOBチーム対現役チーム・・これをやらないと・・卒部生も楽しみに来ているし・・確かに雨は小降りになってきている。グランドも水をみんなで取ると・・・え~い、やりましょう!!

午後より、OB対現役チーム (雨のなか・・)

結果は、さすがはOBチーム(鍛えられてます。特に足腰が・・雨のなかでもしっかりと動いてます)。聡明の球を外野オーバーにどんどん持っていきます。

レギュラーチームも寛太の3塁打や雄斗のヒットで追い上げますが、もう一歩でした。

楽しく、恒例のOB戦ができました・・・審判、グランド作りの皆様・・おつかれさまでした。

OB戦 優秀賞 OB たつや、きっしー 現役 かんた、そうみょう

そして、最後は、みんな集まっての記念撮影(総勢60人超)!!

学校、地域、家庭、現役、卒部された方々に支えられ、横手サンダースがあります。これからもこの横手サンダース・・盛り上がっていきたいと思います。

004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終!!福岡南リーグ柳杯

12月7日(日) 福岡南少年・少女ソフトボール連盟第14回柳杯が精華女子立花寺グランドで開催されました。

この柳杯は、福岡南リーグの8チーム、南リーグ近隣の8チームを招待して行なわれます。それと、横手サンダース14期生の今年最後の大会であり、これを機に6年生を中心としたチームから5年生中心のチームへバトンタッチする、一つの区切りの大会です。

歴代のサンダースも当然ながら、この大会にかける気持ち、思いは強く、毎年気迫のこもった良い試合を展開していきます。

さぁ、今年の柳杯はどうだったでしょうか。

予選リンク 

第1試合 対須玖第三(春日リーグ) 3対0 勝利!!

春日リーグの強豪でもあり、練習試合、教育リーグでもお世話になっている須玖第三さん。第1試合からとは・・しかし、勝たないと決勝リーグへの進出はありません。

この試合もエース聡明、気合、気迫のこもったピッチング・・速いうえに威力も加わり、得点される気配がしません。守備も6年生の気迫で、つけいられる隙をみせません。攻撃でも初回よりランナーを出し、いい形にもっていきます。3回には、タイムリーヒット、スクイズで得点。サンダースらしい気迫のこもった良い試合で勝利します。

第2試合 対Duo柏原(花畑・柏原リーグ) 7対2 勝利!!!

初回より四球、エラーで出たランナーを、きっちりと得点していきます。初回より5得点、圧倒していきます。投げても聡明、翔太の継投できっちりとこの試合をものにします。

予選リンクは、2勝しました。須玖さんと大楠さんとの対戦の結果、大楠さんの勝利。

2勝同士で決勝トーナメント進出をかけたTB(タイブレーカー)を行なうことになりました。

続きを読む "最終!!福岡南リーグ柳杯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳杯に向けて!!サンダース14期生の勝負

12月7日(日) 福岡南少年少女ソフトボール連盟 第14回柳杯が行われます。

場所は、精華女子立花寺グランドです。

http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&ll=33.569746,130.473783&spn=0.004264,0.009613&z=17

サンダース14期生(6年生)は、これまでの大会で・・

福岡南リーグ新人大会 準優勝
福岡南部地区新人大会(2位ブロックの部) 準優勝
イキスポーツ杯   ベスト8
第9回 教育リーグ大会 優勝
福岡市民総合スポーツ大会出場
福岡市民総合スポーツ大会 ベスト8
第24回南リーグ・リーグ戦 総合成績第3位
第24回南リーグ・秋季大会 第3位

育成会ソフトボール連盟理事長杯 決勝トーナメント進出

かなり活躍しました。しかし、目標は

この柳杯での優勝です。

今年最後の大会、一つの区切りの大会

さぁ、頑張るぞ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »