« 力強さ!玄海リーグ35周年記念大会 | トップページ | 16期生初公式戦!屋形原ライオンズ杯新人大会 »

2010年1月練習試合

2010年1月24日 今日も新チ-ムでの練習試合(ちなみに今日は4試合、1月に入って合計10試合)。

なぜ、こんなに組むかというと新チームのスタイルが見えてこないのです・・・不安なのです。

昨年9月の九州選抜福岡市大会では、南片江レオーズさんに0対17の大敗で、1回戦負け。現在、育成中の投手は3人(2年生の呼人までいれると4人?)ですが、新人大会まで間に合うか(ストライクが入るのか・・)、打撃では、どうやって得点するの?ランナーに出ても、ちゃんとできるの?・・・不安なのです。

新父母会も大変です・・・こんな小心者が監督では・・・横小近隣からの苦情に立ち向かい、遠征の配車や準備・・・監督のわがままを聞いていただいて  感謝いたします!!

また、対戦していただいているチームの皆さま・・・あれやこれや本当にご迷惑おかしています。感謝です!!

さて、結果はというと・・・

1月11日 新春練習試合(横手小)

那珂イーグルスさん 負け

須玖第三さん 負け

大楠さん  負け

1月23日 横手小

今光ライオンズさん 0対1 負け

今光さん(ジュニア教育) 23対2 勝利!

今光さん(新チーム2試合目) 7対4 勝利!

1月24日 タートル板付さん 主催 練習試合(大野城つつじヶ丘グランド)

野間ファイターズさん  3対2 勝利!!

那珂イーグルスさん 4対3 負け

今光さん       0対3 負け

タートル板付さん  8対1 勝利!!

通算 3勝7敗か   まだまだです・・・不安的中(打てない、守れない、走れない) 

でも、少し光が(3勝はしている)・・・見えています(虹色の?)

確かにまだまだですが、

渉の投球 リリースポイントが安定してきました。すごい進歩です。これからが楽しみですsign03

文也の投球もよくなってきました。少しづつ投げ込みの量を増やしていきましょう。

打撃では上位打線を誰が打つか、まだ決めていません。去年からコンスタントに試合に出ていた渉、大輔を軸として、悠人のパワー、薫、和矢の足、そして打撃のキーマンとして、アリケンと義史、亮輔の5年生に期待します。

しかし、みんなに共通していえることは、下半身の安定とスイングスピードをもっと速くすることを意識してもらいたい。これには、素振りが絶対必要です。今一番スイングスピードが速いのは、3年生の康平じゃないかな。なんてたって、素振りの量が一番多いからです。

やっぱり努力している人は、結果をのこします(結果がついてきます)。「努力は裏切らない」です。

サンダースのみんなに伝えたいことは、このことかな。

|

« 力強さ!玄海リーグ35周年記念大会 | トップページ | 16期生初公式戦!屋形原ライオンズ杯新人大会 »

ボツ監督のサンダース日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494154/33112355

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年1月練習試合:

« 力強さ!玄海リーグ35周年記念大会 | トップページ | 16期生初公式戦!屋形原ライオンズ杯新人大会 »