« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

弱点??西日本大会福岡市大会

2010年5月15日(土) 西日本大会福岡市大会が雁ノ巣R/Cで行われました。

横手サンダースは、全日本福岡市大会パート優勝のため、シード!!なんと、第4試合からの参戦。しっかりと準備し(からだもこころも)、しっかりと戦うと県大会にもっとも近い位置。

だったのですが・・・そう簡単ではありませんでした。

2回戦 対那珂イーグルスさん 4対5 敗北!

練習試合で何度か対戦させていただいて、好投手を擁し、6年生も多く、良いチームです。しかしながら、サンダースも県大会に出場し、宝満カップでは優勝し波に乗っています。

試合内容は、1回、2回と横手の得意とする足を使った攻撃で得点を重ねます。2回で4対0 

とてもいい形で試合が始まりました。

しかしながら、エース渉くんの体調不良による緊急降板・・・・!

4年生の和矢くんが投げますが、制球に苦しみ、四死球でランナーをためたところで、1本。

終盤に逆転を許し、負けてしまいました。

敗因は、選手層の薄さ。チーム力がまだまだということです。

サンダースの好調の要因は、やはり渉くんの成長です。今年に入り投げ始めた渉くんですが、持ち前のセンス、体力で急成長!!

ブログでエースは誰?となど書いてたのですが、文句なしのエースになっています。

たったこれだけの短期間でここまで成長するとは・・・なのですが、実際、今年のピッチャーを育成していなかった監督のミスなのです。

渉くんに頼りきっているのです。

ぐちゃぐちゃいってもしょうがありません。

本気で投手、つかえる選手を育成する必要があります。

6年生が6人、5年生が3人、4年生が8人、3年生が2人・・のなかで、もう1~2枚投手を育成する。

6年生、5年生、4年生の何人かは試合にでてるが、試合にでていない選手とのギャップをうめるため、普段試合にでていない選手にどんどん試合にだす。練習をする。

いろいろ考えるとき、いろいろやってみるときにきていると思います。

チーム力をあげるために、いろんなことをやってみたいと思います。

まずは、基礎から・・・徹底していきたい思います。

(監督のぼやき・・・つぶやきでした)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栄冠!宝満カップ2010 優勝

2010年5月3日 横手サンダース父母会が中心となって運営(協力)している宝満カップが、横手小学校でおこなわれました。

結果は・・・・・・ 優勝です。

感動しました。感激しました。父母会をはじめサンダースOB・OGの皆さま。運営に協力していただきました学校・地域の皆さま。子どもたちを支えてくれているご家族の皆さま。

本当に 「感謝・感謝」 です。

何にも言いません。ただただ、子どもたちの一生懸命な姿は

「素晴らしい」です。

宝満カップのムービーよろしければ、ご鑑賞を!!

<object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/k3CYWRnGqvY&hl=ja_JP&fs=1&"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/k3CYWRnGqvY&hl=ja_JP&fs=1&" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed></object>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めざせ全国大会!!全日本福岡県大会

2010年5月1日 全日本小学生ソフトボール選手権福岡県大会が、大野城市諸田多目的グランドで行われました。

横手サンダースにとって、福岡県大会は初出場。

一番の心配は、場慣れしてない事!!緊張して、普段どうりのプレーができるか?

また、対戦相手は各地区の予選を突破してのチームだから、強いのは間違いない!!

このなかで、チーム一丸となって、夢の全国大会出場に向けて頑張れるのかどうか。楽しみです。

横手は2回戦からの試合。初戦の対戦相手は、昨年全国大会出場の湯川ファイターズさん(北九州代表)。間違いなく強豪です。試合前の練習でも、バッティングはシャープで、無駄なくミートしています。ピッチャーくんも長身で素晴らしいボールを投げ込んできます。

2回戦 対湯川ファイターズさん 1対4 敗退sign01残念ながら惜敗です。

強豪の湯川さん相手に、横手も緊張せず普段どうりの力を出すことができました。

1回2死2・3塁のピンチをエース渉の素晴らしい制球力で切り抜けます。2回、ピンチの後にはチャンスありsign03大輔、失策で塁にでると、悠人がしっかり送り、ランナー3塁。優史の当たりは内野いいところに転がり、大輔ホームイン。先制しますsign03

3回内野の連係ミスで得点されますが、渉が丁寧に投げ、内野、外野しっかり守り、5回まで同点で横手の攻撃に入ります。

5回、文也がヒットで無死のランナーがでますが、ここからがまずかった。2者連続のバント失敗。ランナを送ることができず、そのあと義史がヒットを打ちますが得点することができません(バントができなったら負けるのですcrying)。

6回湯川さんのクリーンアップに長・短打連打され、3得点。

残念ながら、初戦敗退です

しかしながら、この県大会に向けて、横手はまとまりました。

選手たちは、南リーグ戦も県大会で勝ち抜いていくことをイメージし、一生懸命努力しました。練習試合でも県大会出場チームとの対戦を一生懸命頑張りました。

父母会、OBの方々のご協力により、チームが大きく成長することができました。

本当に感謝・感謝です!!ありがとうございますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »