« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

トンネル脱出なるか??2011年4月、5月


2011年4月、5月の横手サンダース・・・・くるしんで おりますwobbly

リーグ戦・・・・4勝3敗(3~4位)

宝満カップ『昨年優勝』・・・・8チーム中7位

西日本福岡市予選・・・・1回戦負け

勝てません。

九州選抜県大会ベスト16は?  連盟南部新人戦優勝は?

長~いなが~~いトンネルに入っています。脱出できるのか?このままなのか?

原因をさがすときりがありません。

でも僕は、このチームに自信をもっています。かならずトンネル脱出・・・一気にとっぺんまで登れるくらいの力を持っています。

ただね・・・負けた時の悔しさ、出来なかった時の悔しい気持ちをすぐに忘れてしまうというか・・・・

ああやろう、こうしようと思ったことを実践できないというか・・・中途半端な「甘え」がまん延してしまう。

みんなで知恵を出せ!!そして汗を出せ!!

「甘え」がでる時間を与えません。毎週ごとに「試合」を組みます。「結果」を求めます。

そのなかで、知恵を出せ!!汗を出せ!!です。

あまり後ろ向きなことばっかり書くと、Y永ガッツT監督の「つぶやき(ぼやき)」みたいになりますので・・・・

サンダースのいいこと書きます。

横手の武器 1 スイングスピードの速さ(しっかり振れる)

ここ3年間で一番いい。

特に優史、文也、和矢、康平、(薫・・もうちょい)のスイングスピードはいいですね!!

それに加えAX-4,新型カタリストというモンスターバット!!

当たれば打球は必ず速くなります。打球が速いとヒットや長打になる可能性は高くなります。
これは素質プラス練習で身に付けたものだから、自信をもって打席に入ってみては・・・ピッチャーも野手もプレッシャー(脅威)となるでしょう。

この他の選手たち・・・せっかく身近にこういう奴らがいるんだから・・・いいもん「パクろうぜ」(不適切発言?)

スイングスピードが速いといい理由

1.ボールをしっかりと見極められる!!
 ①ストライク、ボールの見極めがよくなる。
 ②引きつけて打つ事ができる・・・チェンジアップ、変化球に対応できる。

2.打球が速い・・・ヒットや長打が出やすい。

3.相手をビビらす。とくにピッチャー、キャッチャーは脅威となります。

スイングスピードが速くて打てないのは?

早打ち(引き込まず、前方に軸が移り力がでない・・手打ち)

ボールび手を出す。チェンジアップに引っかかる。

ちからが抜けた状態でバットを振っても相手チームは全然怖くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »