ニュース

感動をありがとう!南リーグ春季大会(6年生お別れ大会)準優勝!!

2010年3月7日(日) 福岡南リーグ 春季大会(6年生お別れ大会) 準優勝!!

6人の6年生、チームのみんな準優勝heart02おめでとうsign03

そして、感動ありがとうsign03

この春季大会は、ほんとうに、ほんとに最後の大会。

南リーグの場合(ほとんどのリーグはもう終わっている。)、この時期そして、いままでの思いや練習した成果を発揮する総決算の大会なのです(というか、各チームの監督も熱い思いをぶつけあう・・ガチンコ勝負!)。

抽選は当日。でました。1番くじ・・・主将勇輝が選手宣誓!不思議なことに1番くじのときは何かが起こる。いい1日になりそうな予感がしました。

勇輝の選手宣誓も立派にできました。

予選1試合目 対野間ファイターズさん 4対2 勝利sign03

1試合目の相手は野間ファイさん。S監督とのつきあいもあり、リーグの試合、練習試合ほんとよく対戦しました。特に新人戦では0対10のコールド負け。練習試合でも1試合も勝てなかった。

初回、幸先良く1点先取しました。この試合のやまば(この日最大のやまばであったかも)はさっそくやってきました。四球からFCなどで無死満塁。こりゃ、やばい、いつもの負けパターンは、ここでバッテリーミスや野手のミスで得点され、ずるずるいくパターン・・神様お助けを。

しかし、今日は違ってました。エース翔くん。ここで三振!フライ2つで0点に抑えます。威力のあるストレートを低めに投げ込み、チェンジアップ、ライズボールと変化球で打ち気をそらします。力でねじふせます。頼もしいの一言につきます。

その後も何度か攻め込まれますが、主将ショートの勇輝、サード怜於、ファースト洋の安定した(安心して見てられる)守備そして、一番成長したキャッチャー一馬がファイトあふれるプレーでチームを盛り上げます。時間切れぎりぎりの最終回、横手打線が爆発(といっても横手らしい点の取り方ですが)3点もぎとって勝利します。も~間違いなくベストゲーム!成長の証をみせてくれました。最高です!!

予選2試合目 対塩原キッドスターズさん 4対0 勝利!

この試合は、1点づつ、1死づつ、1球づつにこだわる練習の成果がだせたんじゃないかな。打者はストライクを積極的に打ちにいく、ボールには絶対に手をださない!!

投手は低めを中心に丁寧に投げていく。守備では1アウトづつしっかりととっていく。その結果、1点にこだわって得点する。守備では1点を守り切る。

随所にいいところがみられ、勝利しました。

予選1位代表決定タイブレーク 対三宅イーグルスさん 3対1 勝利sign03

この試合は主将勇輝が輝きました。無死2塁、カウントツースリーから右中間真っ二つのホームランsign03ほんと素晴らしい。3年生のちっちゃい体でレギュラーに選ばれ、誰よりもプレッシャーを感じ、プレーしていた勇輝。そしてこの1年間、主将として勝てない、思うようにいかないもどかしさを感じながらプレーしていた勇輝。その勇輝に神様があたえてくれたご褒美・・じゃない、根性と気合でもぎとったこれからのサンダースに勇気をあたえてくれる1発ですsign03

その後も翔、怜於、洋、一馬がつなぎ1点をもぎとり勝利しました。

夢の決勝戦 対 弥永リトルガッツさん 0対1  準優勝sign03

夢の決勝戦の相手は弥永さん、最高の相手と最高の舞台で・・・ほんとに夢みてました。練習試合、試合でよく揉んでもらいました。いろんな意味でいいお付き合いさせてもらってる最高のチームです。南リーグの新人戦でも勇輝、怜於痛恨のエラーで敗退しました。思い出いっぱいのチームとの対戦、とにかく楽しんでほしい。結果は弥永エースHくんに完全に抑え込まれたけど、最後まで全力投球しかもストレート1本で勝負してもらった。それに横手も全力で立ち向かえました(フルスイングできたかな?)。エース翔も全力投球、南リーグを代表するエースの投げ合いはとても見ものでした。

6年生の強さ、たくましさを見せてくれました。この強さ、たくましさを得るために精一杯努力しました。努力することができました。素晴らしいです。

その努力の過程・・・素晴らしいと一言でいうことは簡単ですが、

はじめはこんなんじゃなかったよね。打てない、守れない、走れない、投げれない・・・試合にでると負け(しかもコールド負け)。なんど、さじを投げようと思ったか(ゴメンshock ブログでもこの絵文字が多かったような)。

6年生(15期生)は、当たり年。横手サンダース15周年、福岡南リーグの25周年、そして南リーグ8年に1度のリーグ当番。父母会は大変だったかと思います。しかし父母会の努力に引っ張られるように、子どもたちは頑張りました。

夏休みごろから、練習に目覚めました。合宿や日々の自主練(牟田家は朝練)、練習試合や試合での目のいろが変わってきました(一番こたえたのは、雁ノ巣でのNコーチ100本ノックかな?)。

目の色が変わり、努力することができるようになると試合に勝てるようになりました。南部の春季大会でベスト4、目標としている南区チャンピオン大会で3位、そして区切りの柳杯で3位と好成績を次々とあげてくれます。

この大会ではピンチを乗り切る精神的な強さを見せてくれました。ピンチをチャンスに変え、チャンスで勝負できるようになりました。

ひとつひとつのプレーに自信がもてるようになりました。仲間を信じ、自分を信じることができるようになった。

多くのことができるようになりました(見ていて涙・・でした)。これは、これからのサンダース後輩たちの勇気になります。

だれでも最初っからはできない。努力することが大切!努力の天才を目指すことが大切です。

君たちはそれができた。本当に素晴らしい!!

そして、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しかったです!!親子レクリエーション2009

12月23日(祝) サンダース恒例の親子レクリエーションが行われました。

今年15回目となる恒例の親子レクリエーション サンダースの卒部生、父母会OB、サンダース創設者の津田代表も参加され、おおいに盛り上がりました!!

第1幕 ソフトボール大会

第1試合 現役Aチーム対卒部生   現役Aチーム 勝利!!

現役チーム対卒部生 卒部生は現在の中学2年生、1年生が集まってくれました(13期生、14期生)。

卒部生の先発は13期生のしょうへいくん。サンダースでもサード、ピッチャーをしてました。さあ、現役生は先輩のボールを打てるのか・・・しかし、なかなかコントロールが定まらず、ストライクをとりにきたボールを的確に打ち返します。6年生の勇輝、怜於、翔、一馬、洋は中学では後輩になりますが、遠慮なしに打ち返していました。

投げてもエース翔が先輩たちをスピードボールできりきり舞い。守備でも、さすが練習しています。圧倒的に現役チームの勝利でした。

こんな場面も・・・しょうへいとだいすけの兄弟対決では、弟のだいすけがしょうへいの甘いボールをレフト前に打ち返し、弟の勝ち!!あにき、がんばれよ!!

第2試合 現役ジュニアチーム対ママさんチーム  現役ジュニアチーム 勝利!!

次の試合はママさんチーム対ジュニアチーム ママさんチームはヒロママが先発、すばらしいピッチングでジュニアチームもなかなか打てません。6年生ママも大活躍、かずまママ、ゆうきママ、れおママ、かけるママ(カイチョー) 大ハッスルでした!!

第3試合 6年生、卒部生チーム対パパさん、コーチ、監督チーム

さあ、次は親・コーチ陣の威厳をかけた6年生・卒部生チームとの試合・・・毎年、現役ピッチャー陣にきりきりまいさせられますが。しかし、今年は、パパさんチーム 強そうです!!

パパさんチームの先発はボツ監督・・・まだまだ打たせません!!九州壮年福岡県代表の意地にかけて、打たせません!!しかも、パパさんチームなかなかです。元気なお父さんがたの活躍で投打にわたり、圧等!!パパさんチームの勝利です。

いやぁすごかった・・・佐々木コーチ、錦戸コーチ、川崎コーチ、長谷川コーチの投打にわたる活躍、りょうすけパパ、よしだくんパパ、かたおかくんパパ、うえだくんパパ、こばやしくんパパ4,5年生のお父さんがハッスルプレーで盛り上がりました。

昼食はカレー、トンじゅるを父母会が用意してくれました。みんなで食べるカレーはおいしい!!

午後よりは、遠投、ホームラン競争、50m走、2人3脚、タオルとりで楽しみました。

遠投、50m走は毎年やりますので、体力測定の意味合いもあります。

各優勝者には、表彰がありました(結果はまた後日アップします)。

031 033 032

やっぱり、卒部生の体力はすごい・・・6年生もとてもたくましくなってるのが、ほんとうれしいです。他の選手もほんと体力がついてきました。親もうかうかできないぐらい、たくましくなってきています。こういうことを肌で実感できるのが、この親子レクリエーションです。

試合、試合できたこの1年・・柳杯も終わり、ほんと息を抜ける1日。

親子レクリエーションで、とっても楽しい1日を過ごせました。

Oyakoreku20093 皆様方に本当に感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべしインフルエンザ。横手DE(ミニ)練習試合

10月24・25日 横手小で練習試合を行いました。

24日は博多区の強豪那珂イーグルスさん、25日は東区の強豪千早西クラブさん、美野島クラブさんと練習試合を行いました。

24日、当初は同じ南リーグの大楠クラブさんとがっつり合同練習、練習試合を行うつもりでしたが、大楠クラブさんインフルエンザで欠席多数のため、あいにく合同練習、練習試合延期となりました。

選手も楽しみにしているし、わたしも仕事の休みをいれてるし(・・スミマセン)、練習試合したい!!ということで、那珂イーグルスさんが快く受けていただきました(感謝、感謝です)。・・・・・しかし、前日に雲行きが怪しくなってきました。大楠さんにも猛威をふるっているインフルが横手にもきました(決して大楠さんからきたのではないですが・・)。6年○番、○番、○番、5年○番、○番、3年○番欠席。ウワ~っ!!やばい、まずい。試合できるの・・・幸いバッテリーは残っている(結局、捕手はおやすみでしたが・・スーパーマルチ怜於がインフルから復帰したのでよかったのです)・・・負けは当たり前、それでも、元気な子には、経験できるということで、対戦させていただきました。結果は、元気な6年生の活躍、普段はレギャラー戦にはなかなか出れない子どもたちが大活躍。特に3年生の康平の大活躍もあり、勝利することができました。

25日、朝、防災訓練のため、昼から千早西さん、美野島さんと対戦させていただきました。

Sukunai 昨日の欠席者+キャプテンの欠席、5年生、4年生の各1名が欠席・・なんと13名(25人中)が欠席でした。

たったこれだけ~

しかし、朗報が・・・新型カタリストが届きました(カタリスト2010年度型 600g)。選手、父母会、一体となって、横手祭(出店)ででた収益金で購入したNEWカタリスト、全員がいるところで出したかったのだけど・・・とにかく藁にすがる思いで、今日初下ろしです。Hatukata

NEWカタリスト 初打席 渉

1試合目 千早西クラブさん 敗北

前半いい試合していたのですが、3回甘く入った翔の速球を9番バッターにもっていかれました。さすがです・・(泣)。攻撃では、主軸の6年3人がいません。迫力も何もなく完全に抑え込まれ負けてしまいました。カタリスト効果はやっぱ打球が速いような感じがしただけ、攻守に阻まれました。

2試合目 美野島クラブさん 敗北

この試合も美野島さんの剛腕エースくんに抑え込まれました。また、その剛腕エースくんに内角の甘い球を見事にホームランされました。カタリスト効果は、5年大輔が剛腕エースくんの球をセンターオーバー2塁打(やっぱり、打球がのびたような・・)、怜於も良い感じで打ててました。

こんななか、お付き合いしていただいた那珂イーグルスさま、千早西クラブさま、美野島クラブさま本当にありがとうございます。特に日曜日は、午後からで満足のいく試合も組めず申し訳ありませんでした。どのチームも強豪チームで、フルメンバーで臨んでも勝てないとは思いますが、やっぱりフルメンバーで挑ませていただきたい。是非、これからもよろしくお願いします。

さぁ、11月の第1週は南リーグ秋季大会!!全力プレーで栄冠をめざします。

その前にインフルエンザが心配です。いま、かかっている選手は、十分、休息をとって、日頃鍛えている体力でしっかり治すこと。

かかってない選手は、予防!!!!

一人、一人の注意が大切。これだけの大流行、インフルエンザの脅威。みんなでこのピンチを乗り越えよう!!

ベストメンバーで戦いたい。いつもの仲間で挑みたい!!

11月1日みんなの元気な顔を待っているよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏です!!横手サンダース合宿in Fukuma・ヤフードーム開会式

8月8・9日 横手サンダースの夏季合宿&ヤフードームで福岡少年ソフトの開会式が行われました。

009 008

010

002 001

003 004

005 006

011 009_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!!福岡南リーグ25周年記念式典

平成21年6月20日(土) 博多八仙閣にて、福岡南少年・少女ソフトボール連盟25周年記念式典が行われました。

福岡南少年・少女ソフトボール連盟(理事長 津田 満:横手サンダース 代表)・・通称、福岡南リーグは、昭和60年福岡市南区の野多目、曰佐、三宅地区を中心に発足し、現在では、大楠ソフトボールクラブ、曰佐ジュニアソフトボールクラブ、塩原キッドスターズ、野多目ファイターズ、野間ファイターズ、三宅イーグルス、弥永リトルガッツ、横手サンダースの8チームが加盟しているリーグです。

さて、その実力は・・・祝辞の言葉で、福岡市ソフトボール協会O富理事長よりは、「まだまだこれからのリーグ・・もう少し頑張れ!!」とのきびし~~いお言葉をいただきました。しかし、昨年は、塩原さんが九州大会準優勝!今年も弥永さんがナガセケンコー杯で頂点に立つなど、結果は少しずつ良くなっていますが・・・やっぱり、まだまだなんでしょう!!

この記念式典を実行・成功させるために、運営委員会(運営委員長 曰佐クラブ、曰くの監督さま)を結成し、6回も運営・準備会議を行い、当日にのぞみました。この式典のなかで、リーグ創設やリーグに貢献して頂いた方への招待・表彰、また、地域・校区でお世話になっている学校長先生や地域の方々を招待いたしました。そして、素晴らしい記念誌が出来上がりました(ほんとにいい記念誌です!!)、司会をされた弥永T監督の名(迷?)司会(少し酔うのが遅かったような)・・会場準備も怠りがないよう気を配り、おみやげを準備し、小規模ながらも心や思いのこもった素晴らしい会になりました。

横手サンダースは、今年で15周年(南リーグへの加盟も15年)。クラブ創始者の津田代表はじめ学校、地域の協力あっての横手サンダースと思います。横小グランドが練習で使え、多くの試合をさせてもらってます。地域の方々のご愛顧をいただいて活動しています。そして、今回の25周年記念式典では、Hコーチ・・洋パパには、総務リーダー(裏方中の裏方・・ほんとにきつい、難しい調整をしていただきました)として、ご尽力いただきました。こんな、多くの支えがあり、横手サンダースは活動しています。横手サンダースのメンバーであることに誇りをもち、野球・ソフトボールができることに感謝し、一生懸命、努力していただきたい!!そんな、ひたむきさ、思いが感動をよび、感激する(熱くなる)パワーの源になります。

とにかく「感謝しょう。努力しょう。熱くなろう。」

みんなの思いが一つになったとき・・・・・・・・・「どんなことが待っているのだろう。すごいことになりそうだ」・・・・・・サンダースのみんなとひとつになったとき・・・・「しあわせだろうな!!」

P.S 写真は後日、アップいたします。

   記念式典の運営委員会の飲み会(反省会)も楽しみです「しあわせだろうな!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良かった(上野萌え~っ)!!日本女子1部リーグ観戦(ルネサス高崎VS戸田中央病院)

5月16日(土) 佐賀県鳥栖市民球場にて、日本女子1部リーグ(ルネサス高崎事業所VS戸田中央総合病院)を観戦しました。感激happy01です。上野萌えlovelyしてきました。

ルネサス高崎といえば、宇津木麗華監督率いる昨年のチャンピオンチーム!!しかも、あの上野投手他、日本代表北京金メダリストがいる素晴らしいチーム。対戦相手は、戸田中央総合病院、このチームのキャプテン今泉早智選手は、福岡県出身(福岡大・・ボツ30番監督の後輩・・何年前?)です。これは、是非見にいかなくては、ボツ30番の私情ありありで、ほぼ強制的に「世界の上野投手を見に行こう!!」となりました。

1_043_3 3_050_4     

2_045

4_075 5_081

6_100 7_139

8_125

やはり「世界の上野投手」を見にきた観客は、数千人!!オリンピック前にも1部リーグを見たのですが、そのときは、100人いたかな?すごい集客力です。そして、オリンピック終了後の彼女は「オーラというか堂々たる風格」を持ってます。ルネサスでは、投手コーチも兼ねていますし、指導者の資格(日体協指導者・コーチ)をとるために、頑張っているみたいですね。

試合結果は、さすがルネサス、チャンピオンチーム!初回、日本代表選手の乾さんの満塁HRからはじまり、岩谷選手、峰選手らの活躍で追加点をあげる理想的な展開で勝利します(上野投手の登板は・・・残念ながらなかったのですが・・泣)。戸田中央総合病院も今泉選手の3塁打で1点を入れますが、結局8対1でした。

横手サンダースのみんなも真剣にみていました。サンダースの試合では、砂いじりしているJrチームの選手も真剣!!ルネサス応援団にまざって応援・・頑張っていました。

試合後、数名の子どもたちが、上野選手や峰選手の「おっかけ」をしていましたが、上手くいかなかったようです。

今泉選手に会うことができ、サインや記念撮影、励ましの言葉をいただきました(写真は後日、アップします)。

むちゃくちゃ、楽しい思い出になりました。横小に帰ってからもおどろき・・すべての子どもたちが、意見をもってました・・感じていました・・感動していました。ほんと、連れて行ってよかった(父母会の皆さまのご協力、感謝いたします)。・・きっと、これからのプレーにつながる(ようになればいいんだけど・・・泣)・・・期待しています!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!!宝満カップ(第10回教育リーグ)大会開催!!

5月3日(日) 第10回小学生教育リーグ大会(宝満カップ)が、横手小学校で開催されました。毎年、横手サンダース恒例の教育リーグ大会ですが、今年は第10回の記念大会、大会名も宝満カップに決まり、大会記念誌(大会誌)も、長谷川コーチのご尽力で素晴らしいものができました(容量大きいため、アップできないのがとても残念・・泣)。

出場チームは、

フレンドシップリーグより、老司アーチンズさん、春日リーグより須玖第三さん、FJSより、今光ライオンズさん、粕屋リーグより、長者原スラッガーズさん、内橋ジュニアさん、柏原リーグより、柏原ゴールデンシャークスさん、福岡南リーグより、曰佐さん、横手の8チームです。

予選リーグ1試合目 対今光ライオンズさん 1対1 同点

予選リーグ2試合目 対柏原ゴールデンシャークスさん 5対4 勝利!!

予選リーグ決勝進出 タイブレーカー 対今光さん 0対1 敗戦!

3位決定戦 対老司ライオンズさん 2対3 敗退crying

結果は第4位でした。・・・・が賞状と盾をいただきました・・・しかし、試合内容は、全くのいつも通りの横手サンダース・・・バッテリーミスからの失点、つながらない打線(特に3番・5番が悪い!!)・・・感動もくそ(!)もない・・・真剣に練習もしていないから、成長(上手くなっていない)・・・やばいぞ卒団式までに6年生分の表彰ができるか、ちと心配です。

優勝は、同じ福岡南リーグの曰佐クラブさん。おめでとうございます。

大会は、無事に終わり、懇親会も和やかかつ各チームの34番コーチのパワーで盛り上がりました。

この大会の運営上の記録を、これまた長谷川コーチの汗と涙と素晴らしい根性で、作成していただきました。

「touzitu2.pdf」をダウンロード

そして、この記念大会、宝満カップを盛り上げていただきました各関係者のみなさま、横手サンダース父母会、ご家族のみなさま、父母会OBのみなさま、無事、この大会を終了いたしました。本当に御礼申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう!!横手サンダース第14期生卒部式

3月15日(日) 横手サンダース第14期生卒部式が横手公民館で行われました。

7人の6年生、卒部&卒業おめでとう!!

14sotubu

毎年そうなのですが、感動、感動の卒部式でした。しかも、ことしは、賞状、トロフィー、盾がいっぱい。そして、思い出もいっぱいです。

7人の6年生は、一生懸命頑張りました。

Soumyou1 主将 聡明

本当に素晴らしいキャプテン&投手です。

チーム、仲間を引っ張り、勝利に向かって突き進むリーダーシップは、頼もしいの一言。

野球、ソフトボールのセンスもピカ一。

厳しい環境でも自分を貫き、「野球」を続けて欲しい。大切に今後も見守っていきたい。

「聡明、頑張れ!そしてありがとう」

Yuuto1 副主将 雄斗

1年生から入部しての6年間。だれよりも努力しました。

お父さんゆずりの野球センス、これから大きな花が咲きそうな予感です。

長崎に引っ越し、チームの仲間や同級生と離れてしまいますが、これからの活躍を期待しています。

「雄斗、いっぱい努力してくれた。ありがとう」

Syouta1 副主将 翔太

いっぱい練習して、どんどん上手くなりました。そして、彼の脚力は素晴らしいものがあります。その脚力は、野球のみならず、どんなスポーツでも通用します。

これからも本当に期待しています。

「翔太、大器の花を咲かせ。いっしょうけんめい練習した。ありがとう」

Kanta1 寛太(一塁手、4番)

ずーつと、4番を打ってくれました。幾度も試合を決める強打で、勝利しました。

聡明と仲良しの寛太、チームを引っ張ってくれました。

「寛太、本当に心強かった。ありがとう」

Yuuki1 勇樹(ライト、7番)

いちばん、たくましくなった。

そして、上手くなった。チームのために、一生懸命がんばった。

ライトでのカバーリングで、何度もピンチを救ってくれました。

「勇樹、本当に強くなった!感動をありがとう」

Tuda1

Yoshiki1 佳樹(サード、2番)

サードで何度も素晴らしいプレーを見せてくれました。いつぱい、エラーもしたけど、練習したぶん、上手くなりました。

内野手としてのセンスは、とてもいいものをもってます。これからも期待しています。

「佳樹、努力と笑顔!!ありがとう」

Tatsu1 龍彦 (センター、6番)

一番遅く入部したが、持ち前の野球センスで、レギャラー&チームの柱として、活躍してくれました。

内野・外野どこをさせても上手い・・これからも期待しています。

「龍彦、守備でも、バッティングでも、チームの勝利に貢献しました。ありがとう」

エース聡明を中心に、素晴らしいチームでした。数々の好成績を残しました。ただ・・監督が一年目で、みんなに迷惑をかけました。そして、最後のお別れ大会では、優勝させることができなかった。本当にごめん。

そんななかでも、6年生一丸となって、努力しました。練習しました。たくましくなりました。

僕は、胸をはって、君たちを送り出します。君たちも胸を張って、自信をもって、中学生活をスタートしてください。

そして、横手サンダースは、これからも君たちを応援します。

横手サンダース第14期生の諸君、本当に

「感動をありがとう!!」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

激走!!南リーグ駅伝・マラソン大会

21日(日)福岡南リーグ恒例の駅伝・マラソン大会に出場しました。

駅伝の部  総合成績 優勝 塩原キッドスターズ 準優勝 大楠ソフトボールクラブ 第3位 野多目ファイターズ 4位 横手サンダース

駅伝の部(個人成績)

 1区 わたる(区間3位) 2区 ふみや(区間6位) 3区 かける(区間6位) 4区 たつひこ(区間4位) 5区大坪ママ・久保ママ(区間1位) 6区 しょうた(区間3位)7区 錦戸パパ(区間6位) 8区 勇輝(区間4位) 9区 平山コーチ(区間6位) 10区 よしふみ(区間4位) 11区 かんた(区間6位) 12区 そうみょう(区間1位)

 1本のタスキをしっかりとアンカーの聡明につなぎ、総合成績第4位でゴールイン。メダルはならなかったけど、この成績は立派!!駅伝メンバー全選手、がんばりました。

Photo

 区間賞の聡明、大坪ママ・久保ママ、おめでとうございます。平山コーチ6年間の思いをこめた、メモリアル ラン・・感動しました!!

マラソンの部

 低学年の部 2 かずや(2年生) 4 たいき(2年生)

 高学年の部 優勝  よしき(6年生)

この駅伝・マラソン大会に向けて、いっしょうけんめい練習しました(ちょっと雨が多かったかな)。インフルエンザや風邪で体調を崩した選手、父兄もいた中で、本当にこの成績は立派です。

 特に、高学年の部で出場した、6年生のゆうと、よしき、ゆうき、本当にがんばりました。ゆうとは、1年生から6年生まで出場。最後まで、力強く走ってくれました。ゆうきもしっかりと走りました。そして、優勝のよしき、サンダースのユニフォームが、1番でゴールに飛び込んでくる姿は、本当に感動!!しました。最高にかっこよかった!!Yosiki

駅伝では、昨年に続き第4位。特に優勝した塩原さんとは、3分近くの差がつき、優勝するには、年間を通じた走りこみが必要だと感じております。しかし、この時期に、この駅伝・マラソン大会を通じて、走りこむことは、大変有意義で、選手たちの体力向上、下半身強化にとても貢献しています。よし!!今年は年間を通じた「走りこみ・下半身強化」を行い、ホームランを打てる打者、速球で勝負できる投手を育てよう!!それと併せて来年の駅伝・マラソン大会では、賞を総ナメにしょう!!  って、「言うは易し、行うは、難し」なんですよね。優勝された塩原さん、リーグでの大会も優勝、駅伝でも優勝、本当に「あっぱれ」です。その秘密がここにあると確信しました。

Photo_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

組合せ決定!!第16回 屋形原ライオンズ杯(新人杯)

1月24日(土)の屋形原ライオンズ杯(新人杯)の組合せが決定しました。

横手サンダースは、新チームで参加します。

1月24日(土) 雁ノ巣R・C 野球場9(Jパート)

★1試合目(第1試合 9:00~)対 香椎ジュニアさん
★2試合目(第4試合12:00~)対 今宿ジュニアさん

1試合目、2試合目ともに、強豪チームで、苦戦することが予想されます。

また、今週末は、極寒との予報。寒さ対策も考えときましょう。

とにかく、今年のチームは、「経験をつむこと、ひたむきに練習すること」がテーマですので、試合では、何があっても、我慢・・我慢ですよ。あまり熱くならないよう、スタッフ、父母会、注意しましょう!!

組み合わせ(新人杯)

Img010_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)