日記・コラム・つぶやき

久しぶりに・・・水曜日練習

2011年6月1日

梅雨に入りなかなか思うように練習ができなかったこのごろですが・・・・

今日はボールを使って守備練習、バッティング練習ができました・・・なのですが・・・down

6月11日の九州市大会に向けて・・・・・あ~して、こ~して、どうにかして・・・市大会を勝ち抜きたいsign03

そう思うのは監督と31コーチだけsign02annoy

遊びの延長みたくだ~らだら。練習の意味がありません。

せっかくの31コーチの企画で、走りこみ、素振りsign03 

素晴らしいではありませんか。なのに出てきたり、出てこんかったり(らしい)pout

強いチームはこういうことをしっかりやってるんだよ。努力してるんだよ(努力というか、習慣、あたりまえにやっているんだよ)

総明時代もバッテリー(総明ー雄斗)でほぼ毎日投げ込み。
牟田もばーばーパパと朝錬(毎日)、翔、渉は前(鬼good)31コーチとの地獄の夏練~それにつられみんな努力しました。
大輔時代もみんな努力しました。

特に梅雨から育成会ソフトのこの時期は気持ちdown。しょうがないかもしれませんが、ここで体力や技術が落ちてしまうと、いままでやってきたことが、水の泡cryingとなってしまいます。

最低限体力を落とさないことsign03

走ること、素振りをすること。友だちとキャッチボールや野球で遊ぶこと(ゲーム禁)。

それと練習日には、野球、ソフトボールをみんなでやれる喜び、幸せ、感謝をもってやろうhappy01

笑顔と元気happy01good・・・・今日の練習ではみんなにみられなかったなぁ(4年生のもときがいちばん元気に楽しそうにやってました)。

少し残念な水曜日練習でしたweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンネル脱出なるか??2011年4月、5月


2011年4月、5月の横手サンダース・・・・くるしんで おりますwobbly

リーグ戦・・・・4勝3敗(3~4位)

宝満カップ『昨年優勝』・・・・8チーム中7位

西日本福岡市予選・・・・1回戦負け

勝てません。

九州選抜県大会ベスト16は?  連盟南部新人戦優勝は?

長~いなが~~いトンネルに入っています。脱出できるのか?このままなのか?

原因をさがすときりがありません。

でも僕は、このチームに自信をもっています。かならずトンネル脱出・・・一気にとっぺんまで登れるくらいの力を持っています。

ただね・・・負けた時の悔しさ、出来なかった時の悔しい気持ちをすぐに忘れてしまうというか・・・・

ああやろう、こうしようと思ったことを実践できないというか・・・中途半端な「甘え」がまん延してしまう。

みんなで知恵を出せ!!そして汗を出せ!!

「甘え」がでる時間を与えません。毎週ごとに「試合」を組みます。「結果」を求めます。

そのなかで、知恵を出せ!!汗を出せ!!です。

あまり後ろ向きなことばっかり書くと、Y永ガッツT監督の「つぶやき(ぼやき)」みたいになりますので・・・・

サンダースのいいこと書きます。

横手の武器 1 スイングスピードの速さ(しっかり振れる)

ここ3年間で一番いい。

特に優史、文也、和矢、康平、(薫・・もうちょい)のスイングスピードはいいですね!!

それに加えAX-4,新型カタリストというモンスターバット!!

当たれば打球は必ず速くなります。打球が速いとヒットや長打になる可能性は高くなります。
これは素質プラス練習で身に付けたものだから、自信をもって打席に入ってみては・・・ピッチャーも野手もプレッシャー(脅威)となるでしょう。

この他の選手たち・・・せっかく身近にこういう奴らがいるんだから・・・いいもん「パクろうぜ」(不適切発言?)

スイングスピードが速いといい理由

1.ボールをしっかりと見極められる!!
 ①ストライク、ボールの見極めがよくなる。
 ②引きつけて打つ事ができる・・・チェンジアップ、変化球に対応できる。

2.打球が速い・・・ヒットや長打が出やすい。

3.相手をビビらす。とくにピッチャー、キャッチャーは脅威となります。

スイングスピードが速くて打てないのは?

早打ち(引き込まず、前方に軸が移り力がでない・・手打ち)

ボールび手を出す。チェンジアップに引っかかる。

ちからが抜けた状態でバットを振っても相手チームは全然怖くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し・・・いい~。部員大募集!!

2011年4月…日

12名から始まった今年のサンダース

昨季からのまずまずの成績を引き継ぎ、昨秋の九州選抜県大会ではベスト16と大健闘!!

そして、今年の福岡南部地区新人戦ではいきなりの優勝!!できすぎです。。。

でも部員は12名、選手層が薄いどころではなく、レギュラーがひとりかけるともうボロボロ・・・

こりゃ、やばいぞということで、急きょな部員獲得キャンペーン・・・2月の雨の中、凍えながら体験練習会やりました・・あれは中止にすべきだったとの声もありましたが・・・3月もやり(参加者0名)・・これで集まらなかったら仕方ないと思ってましたが、5年生の勇人くん、4年生の幹くんが入部してくれました。

そして、4月に入り6年生の転入生が入部するとの情報をキャッチ・・・しかもソフトボール経験者との噂。うわさは噂をよび、スーパー転入生になってしまいました。いかん、いかんこれでは入部どころではなくなる、平然としとこう!!


入ってくれました。しかも4年生の妹ちゃんも入部とのことで・・・・・(バンザーイ)とってもうれしいです。

苦しいチーム事情の中ですので、先日おこなった練習試合ではちゃっかり新入部員くんたちも初参戦!!

これがいい流れになりそうです。やっぱチーム内の競争、助け合い、協力は多いほど良い。

今年は正直むりかな・・・6年生が少ないハンデがあとあとひびくかな・・・と思っていたのですが、新入部員の入部で活性化できそうです。しかも6年生が少ないため来年の6年生(新5年生)が経験できます。

さらには、転入生の匠くん、5年生の勇人くんの加入でレギュラー争いが激化。いままでの5年生レギュラーも6年生のレギュラーもうかうかできません。試合にでてあたりまえから、試合にでるためにはチーム内の競争に勝たなければなりません。

やっと本格的に始動できそうです。  入部キャンペーンを支えてくれた父母会の皆さん、コーチ陣、お父サンダースの皆さん(おやじダンサーズじゃないよ)。そして選手たち・・・・・ありがとうです(それと神さま)。

ここで打てない、打っても遠くに飛ばない選手にワンポイントアドバイス!!

「手はキャッチャー、足はピッチャー」です。

バッティングでもっとも大切なのは「タイミング」です。
そのポイントとなるのが、構えた位置からグリップをひき、前の足を踏み出す「トップ」をどこにあわせるかです。通常はピッチャーの手が一番上にあがったとき(ウインドミルの場合)、トップをつくるとあわせやすくなります。
そして、両腕でバットをからだに巻きつけるようにテークバックし、からだの軸を最大限キャッチャー寄りに持っていき(手はキャッチャー)、ここからバットを振りにいく。手や腕が力みすぎないようにする。前足はピッチャーに向かって出していく(足が開かないように注意する)
うまくできない選手は腕や手に力が入りすぎて、スイングの軸がずれて(足が開いたり、前方で回ろうとする)いる。
リラックスして軸を中心に(腰部)リlラックスしてスイングすれば、打球に勢いが出て遠くに飛ばせるようになります。


ここのバッテイング講座はもう少しくわしく画像付きで(動画?)、モデルは誰にしようかな。文也もいい当たりの時はこのことがしっかりできています。薫も優史もいいな(ちょっと悪い例?うそうそで~す)。

テーマは「リラックスして腰の回転で打つ」ことを学んでもらいたいと思ってます。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年第17期生始動!!どうなることやら・・

2011年1月10日 横手サンダース第17期生が始動いたしました。

毎年恒例の横手宝満神社にて、必勝祈願&安全祈願そして新主将、副主将の任命式を行いました。

第17期主将に文也、副主将に薫と優史を決定しました。

今年は、5年生が3人ということで・・そのなかで誰にするか悩んだのですが、やっぱり文也にしました。
Fumiyacap

Ca3b0246

今年のサンダースはどうなんでしょうか?

まず5年生が3人ということで、苦しい年になるでしょう!!
しかしこの5年生の3人は昨年からほぼレギュラーとして活躍wobblyしてきました。そのなかで主将の文也は4年生からレギュラーとしてやってきているし、5年生以下の九州選抜市大会では3本のホームラン打っているし、経験、実績からいうと問題なく主将でしょう(しかしおとなしい、いい子ちゃんではみんなを引っ張れないぞ!!ときには大きな声を出して、みんなをまとめてくれることを期待しての主将です!!

副主将の薫と優史も昨年からの活躍は、今年も期待するところです。薫は足含めた素晴らしい素質を持っているし、悪ガキ的存在をじゅうぶん発揮し、下級生をしっかり見てほしい。優治も素晴らしい野球センスをもっているし、練習にも試合のなかでも積極的な姿勢は下級生をどんどん引っ張ること間違いなしと思っている。3人協力して今年の17期を有意義な年にしてもらいたい。

今現在でたった12人・・・このままではやばい!!廃部の危機?
体験入部、勧誘いかなる手段でもOKなので、部員を増やさなくては・・・・・

今年は苦しい年になると思うけど、5(6)年生3人と「いうことはその他の6人は4年生以下です」
そのなかでも「黄金世代」の期待がかかる4年生和矢のピッチング、康平、大揮、大喜、成宣のバッティングは魅力です。上田君の守備もたいへん期待するところです。
3年生も1年生から入っている呼人がレギュラーにくいこめれるか、宮田くんもしっかりチームにとけ込み、新加入の安部君も素晴らしい素質を持っている・・・・つぶぞろいなのですが、何せ人数が少ない・・・1人ケガや何かあるとダメになるような選手層のうすさが一番心配です。

こんな感じなんですが、ぼちぼちしっかりとがんばります。

どうか本年も応援、ご支援の方よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの夏!横手サンダース卒部生

卒部生がんばっています。

夏の甲子園の福岡予選が行われました。結果は西日本短大付の優勝。甲子園で18年ぶりの優勝めざしてがんばってください。

横手サンダースOBで福岡県大会出場チームの福翔高校のMくん。ベスト19でした。夢の甲子園までは手が届かなかったけど、君の素質は素晴らしい。これからの活躍も期待しています。

それと横手中野球部の中体連でも、サンダースの卒部生、曰くのフィールドスターズの卒部生中心にSyouhei2_5精一杯がんばりました。

長男の中学生最後の大会ということで、区大会1回戦から観戦しましたが、熱い(暑い)けど、さわやかな闘いをみせてもらいました。1回戦は延長でも決着がつかず、エキストラゲームまでいきました(残念ながら負けたけど)。敗者復活戦では、2勝することができ、この調子でいけば、敗者復活での勝ち上がり!!市大会も見えてきたけど・・・残念ながら3回戦で敗退でした。

3年間の総結集をこの大会に。みんな一丸となって、挑みましたが、残念ながら敗退。しかし、選手には、自信というか、チームがひとつになれば・・何かが起こる。そんな顔つきで、満ち溢れていました(いままではなかなかだせなかったようですが)。

そのなかで、サンダース卒部生で副主将の昇平とゆうせいが大活躍(特にゆうせいのファインプレイとタイムリーヒットは素晴らしかった)。サンダースのソフトボールを通じて、中学校では野球部に所属し、多くの貴重な経験ができたと思います。負けたけど(くやしいけど・・)、試合後の表情はそんな感じがしました。Yusei1_3Syouhei1_4

ところで、サンダースにも熱い、暑い夏がやってきます(もうきています!!)。

恒例の夏合宿!今年は福津の合宿所閉鎖のため、横手小をメインに行います。

そして、福岡少年大会(開会式はYahoo!ドーム)。対戦相手は強豪老司アーチンズさん(今年はよく当たります!!)。

その次は、北九州のNHK杯(レギュラー戦も4年以下中心での試合も参加します)。夏休み最後の大会は、上白水ライオンズさんの大山カップなどなど盛りだくさん、この熱い(暑い)夏をいい思い出にするためには、チーム一丸、一体感が絶対必要です。合宿含めてサンダースのとっても大切な時期、みんなでこの夏を乗り越えましょう。応援、ご支援よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Continue

亮輔へ

~Continue ~ シーモ 

出来ないから やらないんじゃない
 出来ないからこそ やるんじゃないの?
 格好悪くてもやってみようよ
 君が思うより君は強いんだよ

 勝つか負けるかじゃなくて
 やるかやらないなんだよね
 どんな夢でもかなえる魔法 あきらめないこと
 前向き 胸はり 一歩一歩踏み出し 自分の道
 ずっとずっとコンティニュー

 負けたら終わりじゃなくて
 やめたら終わりなんだよね
 どんな夢でもかなえる魔法 それは続けること
 苦しみ 悲しみ その先見える 光 自分の道
 ずっとずっと ずっとずっと ずっとずっとコンティニュー

<object width="425" height="344"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/H09ziVEz3Oo&hl=ja_JP&fs=1&"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/H09ziVEz3Oo&hl=ja_JP&fs=1&" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="425" height="344"></embed></object>
 

~5年生のみんなへ~
サンダース16期生中心のチームが始まりました。しかし、まだまだ始まったばっかり・・・とにかくこれからなのです。これから多くの試練、悔しさ、嬉しさ、喜び、楽しみ・・いろんなことが始まります。しかし、共に活動する仲間を信じてガンバロウ!!


牟田主将を中心とする15期生もいろんな苦労がありました。しかし、乗りこえました。みんなで努力して見事に乗りこえました。
あなた達には、いつもいつも見守ってくれているお父さん・お母さん・家族・監督・コーチ・代表 みんながついている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)